[an error occurred while processing this directive]

【vol.22】落ち着いた雰囲気の中で、ゲストと家族に感謝を伝えた結婚式
2015年11月挙式 加藤・古屋ご両家様 

ロイヤルパークホテルを選んだ理由をお聞かせください

遠方から来る親族や友人が多かったため、宿泊設備が整っているホテルで結婚式を叶えたいと思っていました。
ロイヤルパークホテルは東京駅から車でも電車でも10分、羽田空港からは直行バスが出ているなどアクセスも良く、ふたりの条件にぴったりでした。

ブライダルフェアで訪れた際のスタッフさんの対応も好印象で、見積もりなどもカップル目線の良心的な説明で、ここなら安心して任せられると思いました。

挙式でのこだわりと感想をお聞かせください

私たちは、パイプオルガンやフルートの音色に包まれた純白のチャペルでの挙式を選びました。
母からのベールダウンの後に、「いってらっしゃい」と声をかけてもらい、父とバージンロードを歩みながら、祭壇で待つ新郎の元へ行った入場シーンは本当に感動しました。

チャペルは、皆の表情が見えるほどゲスト席が近かったので、アットホームで温かい気持ちになりました。
また、ゲストに見守られながらの退場も忘れられないシーンのひとつです。

披露宴でのこだわりと感想をお聞かせください

シャンデリアが煌く天井高6mの開放的なパーティ会場の「ロイヤルホール」で実施しました。

大型スクリーンを使ったダイナミックな映像や、ドラマティックな光の演出も加わり、入場だけでなくケーキカットや中座など、イベントごとに違うムードを楽しめて、ゲストもワクワクしたと喜んでもらえました。
また、ゲストの目の前でフランベされるお肉をはじめ、ホテルメイドの目でも舌でも堪能できる美食が大好評でした。

私たちは、普段なかなか言えない家族への感謝の気持ちを込めて、家族全員にスポットが当たるような演出をたくさん考えました。
お色直し前には母から手紙を読んでもらったり、新婦は姉と、新郎は兄と妹とお互いに兄弟姉妹と中座したり、家族の手紙の前には、家族へ向けた手作りの映像も流しました。

中でも、お色直し後に実施した、新婦の親族が新郎と腕相撲をしていくという「新婦争奪腕相撲大会」では、ゲストも一緒になって大盛り上がりになりました。

その他にもブーケ・ブートニアの儀式や、テーブルインタビューなど、とにかくやりたい事をやりきった披露宴で、とても大満足でした。

これからのカップルへのアドバイスを聞かせてください

結婚式を終えて、改めて思うことは完成したムービーを見ていると、私たちの入場前の様子や、ゲストのいろいろな表情や姿を見ることができたので、記録用のムービーは式後の楽しみにもなるのでおすすめします。
また、席札へのメッセージは、披露宴直前で書いたので大変だったのですが、皆喜んでくれたので本当にやって良かったと思いました。

ロビーの大階段などホテルならではのスポットで素敵な写真を残せたことも良かったです。

結婚式の準備では、披露宴の内容に関してはもちろんのこと、料理のことやホテル内で実施した2次会のこと、当日の写真撮影のことなど、たくさんの相談をコーディネーターさんに相談をしましたが、細かい要望もいつも全力で対応してくれたり、素晴らしい提案力で私たちの悩みを解決してくださったので、本当に幸せな1日を過ごすことができました。コーディネーターさんには感謝の気持ちでいっぱいです。
皆様も、たくさんのことを、コーディネーターさんに相談してみてください。

ウエディングレポート一覧

もっと読む

Photo Galleryフォトギャラリー

ホテル館内には美しい花嫁をさらに輝かせる、
素敵な撮影スポットを多数ご用意しております。

Contactお問い合わせ・資料請求