[an error occurred while processing this directive]

【vol.24】ワンフロアウエディングで満喫!姉弟でつないだ結婚式
2016年3月挙式 伊藤・佐藤ご両家様 

ロイヤルパークホテルを選んだ理由をお聞かせください

和の伝統的な挙式に憧れていた為、神殿をはじめて拝見させていただいたときに、朱色が鮮やかで本格的な雰囲気にひと目惚れしてしまったことがきっかけです。その他の施設も、全体的に高級感のある雰囲気が魅力的で、交通の便も良かったので、ここなら上司や恩師の方々にも喜んでいただけると思いました。

また、ロイヤルパークホテルの近所に住む新郎の祖母に、ホテルのレストランによく連れて行ってもらっていたこともあり、以前からホスピタリティの高さや料理の味にとても信頼を寄せていたことも決め手のひとつになりました。

挙式でのこだわりと感想をお聞かせください

憧れだった白無垢に身を包み、神前式を挙げることができました。
三三九度で夫婦の誓いを立てたときは緊張をして手が震えたのを覚えています。厳かな雰囲気にふたりとも身が引き締まる思いでしたが、やっと夫婦になったねと、ふたりで話して夫婦になれたことを実感できた瞬間でした。

初めて神前式に参列する同世代のゲストも多く、「とても新鮮だった」という声もあり、たくさん緊張をしましたが、喜んでもらえて嬉しかったです。

披露宴でのこだわりと感想をお聞かせください

ホテルながらも挙式から披露宴まで同フロアの「ワンフロアウエディング」でプライベート感抜群で控室や写真室などもワンフロアに揃っていて移動が楽でした。

ウェルカムスペースも含め、披露宴会場もとことん和にこだわり、旬の桜を装花に取り入れたシックな会場アレンジやホテルメイドの和食のフルコースが喜ばれました。

実は、新郎の姉夫婦は約3ヶ月前に同じくロイヤルパークホテルで結婚式を挙げており、姉弟揃って同じホテルで結婚式を挙げるというのも、他にはなくとても良い思い出になりました。




(※左写真は新郎姉夫婦 千葉・伊藤ご両家様(2015年12月挙式))

姉夫婦とは、チャペルと神殿という挙式スタイルの違いや、色直しのドレスの色など対照的なものが多かったのですが、ふたりの出会いのきっかけでもある空手の余興は揃って同じ演出を取り入れました。




(※左写真は新郎姉夫婦 千葉・伊藤ご両家様(2015年12月挙式))

空手の余興の進行役は、姉夫婦と弟にお願いをしました。
ゲストの中から参加者を指名するサプライズで、大盛り上がりになりました。会場全体をドッキリさせることができて、私たちも楽しめました。



(※左写真は新郎姉夫婦 千葉・伊藤ご両家様(2015年12月挙式))

これからのカップルへのアドバイスをお聞かせください

引出物はゲストに合わせて贈り分けをしてみてはいかがでしょうか。
一人ひとりのことを思い浮かべながら選んだので、満足してもらえた時の喜びも格別でした。

私たちのプランナーは同世代で話しやすく、フレンドリーに相談にのってくれ、対応も迅速で頼もしい存在だったのですが、引出物を贈り分けする際は、袋の中身を間違わないようにとプランナーがネームタグを付けることを提案してくださり、とても助かりました。贈り分けのネームタグは特別感もプラスされるのでおすすめです。素敵な結婚式を挙げて下さい!

ウエディングレポート一覧

もっと読む

Photo Galleryフォトギャラリー

ホテル館内には美しい花嫁をさらに輝かせる、
素敵な撮影スポットを多数ご用意しております。

Contactお問い合わせ・資料請求