[an error occurred while processing this directive]

【vol.31】『ふたりらしさ』にこだわった家族の絆深まるウエディング
2017年2月挙式 淺井・髙木ご両家様

ロイヤルパークホテルを選んだ理由をお聞かせください

受付、集合写真撮影、控室での親族紹介など、ひとつのフロアで行なうことができるところに魅力を感じました。また、ホテル最上階の会場「パラッツオ」は見学の時に一目惚れをして、眺めも良く、自然光も入るアットホームな雰囲気がとても気に入り、すぐにプランナーに押さえていただきました。そして、試食会でいただいたお料理がとても美味しく、『料理』に重点をおいていた私たちは「この美味しいお料理をゲストにも食べてもらいたい!」と思い、ロイヤルパークホテルで結婚式を挙げることを決めました。

挙式でのこだわりと感想をお聞かせください

挙式は家族との絆を大切にしたかったので、教会式のファミリーオースセレモニーを取り入れた『絆』スタイルを選びました。

緊張しすぎて、ゲストの顔を見ることができませんでしたが、小さい頃からの夢であった「父とバージンロードを歩く」という夢を叶えることが出来て嬉しかったです。
前日から緊張していた父は、入場直前までずっと歩く練習をしていたのですが、本番の入場中、私がドレスをふんでしまい、父親にもたれかかってしまうというハプニングもあり、笑いあり、涙ありのとても良い挙式になりました。

またウエディングドレスは、新郎が忙しくドレス選びは一度しか一緒に来ることが出来なかったので、その時に新郎が気に入った一着を当日まで内緒にして挙式で着用しました。ファーストミートセレモニーを行ない、新郎がはじめて見る私のウエディングドレス姿を喜んでくれてとても嬉しかったです。

披露宴でのこだわりと感想をお聞かせください

私たちは同じイタリアンレストランで仕事をして出会いました。お互いにイタリア料理が大好きでふたりでいろいろなお店に行くようになったことがきっかけで交際が始まったこともあり、どうしてもゲストの方々にイタリアンコースでおもてなしをしたい!とプランナーに相談し、特別にイタリアンコースを作ってもらいました。披露宴中も、披露宴後も多くの方から「美味しかったよ!」という言葉をいただき、とても嬉しかったです。

会場コーディネートは「私たちらしさ」にこだわった結婚式にしたかったので、新郎の職業にちなんでサッカーボールに見立てたクッションを飾りつけたり、ナプキンをリボン型にして手作りの席札を付けました。

ウエディングアイテムでは、自営業でアクセサリーを作っている父親に手作りでティアラとネックレスとイヤリングをオリジナルで作ってもらいました。当日は嬉しくていろんな人に自慢してしまいました。私の一生の宝物です!!

ウエディングケーキ入刀のシーンでは、ふたりのファーストバイトだけでなく両家の両親に今までの感謝の気持ちを込めて、サプライズでサンクスバイトの演出を取り入れたことで、会場内が盛り上がりました。

披露宴で最も力を入れたのは、「再入場」での演出です。
新郎には当日まで内緒にして、私のいとこ全員と、新郎の妹や弟も含めた親族で、流行の「恋ダンス」を踊りました。新郎を驚かすために、事前に皆に声を掛けて練習をしてきてもらい、全員で踊りを合わすのは当日ぶっつけ本番だったにも関わらず大成功し、新郎も喜んでくれました。
また、会場のゲスト全員も驚きつつ手拍子をして楽しんでくれていたので、一体感がうまれて良かったです。

ゲストや両親へ贈るギフトにも「ふたりらしさ」にこだわりました。
各テーブルラウンド時にサッカーボール型のプチギフトを全員に配りながら記念撮影をしたり、お見送りの際も新郎新婦オリジナルのチロルチョコをプレゼントしました。また引出物の中にはイタリア料理をテーマにパスタのギフトを選んでお渡ししました。

また、両親へはお互いの生まれたときの重さで作ったウェイトドールを渡しました。両親は涙を流して喜んでくれて嬉しかったです。

結婚式を終えての感想ですが、正直、準備はとても大変で簡単なものではありませんでしたが、当日を迎えると、前日までの苦労はふっとんでしまい、ただただ楽しいだけでした。そして、ゲストの皆様にちゃんとした形で報告が出来たこと、両親に感謝の気持ちを伝えられたことが、何よりも良かったと思いました。

これからのカップルへのアドバイスをお聞かせください

準備は大変だと思いますが、当日は自分たちが主役ですので、どうか後悔のないように準備段階を大切にしてください。
そして、当日はとにかく楽しんでください!ここまで私たちが楽しかったと思えたのも、ロイヤルパークホテルのスタッフの皆様のお蔭だと思っています。
たくさんわがままを言ってしまった私たちに対して「NO」と言わないロイヤルパークホテルの姿勢や、私たちの意見に親身になって一緒に考えてくれたプランナーに本当に感謝しています。

私たちは年齢が若いということもあり、結婚式を挙げるということに大きな不安がありましたが、私たちなりにやれることはやって、その結果、当日の披露宴が成功したのだと思います。
何年たっても思い出のホテルになると思います。
役に立つか分かりませんが、これから結婚式を挙げる方々の参考になれば幸いです。どうか後悔のない素敵な結婚式を挙げてください。

ウエディングレポート一覧

もっと読む

Photo Galleryフォトギャラリー

ホテル館内には美しい花嫁をさらに輝かせる、
素敵な撮影スポットを多数ご用意しております。

Contactお問い合わせ・資料請求